Make your own free website on Tripod.com

裏CHUNSOFT > 改造画像 > デバッグ用フロア

デバッグ用フロア

そこからどこにでも行けてしまうという、デバッグ用のフロアが風来のシレンには存在します。 フロア変更で、番付の背景の値と同じ値を01hに、ダンジョンAを0Bhにすると出て来ます。

floorfordebugging01

しかし、そんなことをしなくてもデバッグモードでは渓谷の宿場の下から行くことができるという情報をweb拍手で頂きました(情報提供者の方ありがとうございます)。 ということで、今回はこちらから行ってみましょう。

floorfordebugging02

これがデバッグ用フロアです。 BGMはペケジのテーマになっています。 これはスタッフの好みなのでしょうか。 背景は単色ダンジョンと同じですが多数の階段(見えない)があり、階段によって行ける場所が変わります。 マップの一番左にある3つは上から食神のほこら、掛軸裏の洞窟、フェイの最終問題です。

floorfordebugging03

その右上に沢山あるのはこばみ谷のシャッフルダンジョンです。 BGMは全て山頂の町になっていて、1フロア進むとデバッグ用フロアに戻ってきます。 なぜか、山頂の森林が谷間の森林になっています。 谷間の森林は、当初は奇岩谷と瀑布湿原の間に入る予定だった地形の筈なのですが。

floorfordebugging04

初期位置から上に行った所にある6つからは、シャッフルダンジョンの全てのパターンを確認することができます。 全部まともに進むのは時間がかかるので、STARTボタンを使いましょう。

floorfordebugging05

マップの一番右上からは第五ダンジョン?に行くことができます。 1フロア進むとデバッグ用フロアに戻ってきます。

因みに、渓谷の宿場に戻りたい時はマップの一番下にある3つから戻れます(どれでも同じです)。

2009年3月1日更新

裏CHUNSOFT > 改造画像 > デバッグ用フロア